国民生活審議会第2回消費者政策部会配布資料一覧

平成13年11月21日開催

第2回配布資料一覧

議事次第

資料1 平成13年国民生活モニター調査(9月実施)調査結果

資料2 日本企業における倫理綱領の現状と評価(田中委員)

資料3 コンプライアンス体制のあり方と法制度的な環境変化(高委員)

           レジュメ

           01 倫理法令遵守マネジメント・システム規格(ECS2000 v1.2)

      02 連邦量刑ガイドライン

      03 一般事業会社に求められる誠実さとコンプライアンス体制

      04 コンプライアンス・マニュアル案(モデル倫理綱領)

      05 コンプライアンス経営と利害関係者

      06 Global Corporate Ethics Practices: A Developing Consensusより

      07 行動規範に明記された事項

           08 コンプライアンス関連文書の体系と適用範囲

      09 緊急事態への準備と対応(ECS2000管理一覧)

      10 コンプライアンス教育での工夫

      11 リスク・マネジメントとクライシス・マネジメント

      12 CMTが平常時に行うこと(リスク・マネジメント)

           13 CMTが取り組むクライシス・マネジメントの課題

      14 モニタリングにおける5つの焦点

           15 現場レベルでの是正措置

      16 是正と予防措置(ECS2000管理一覧)

      17 ECS2000でいう是正(見直し)

           18 クライシスに学ぶ

      19 国民の安全を脅かした事故・事件の一覧

           20 独占禁止法と不当な取引制限の禁止

           21 スクリーニングの基本構造

           22 SRI関連の法制度改革

           23 個人金融資産の厚生と財政投融資・特殊法人改革の行方

          24 新たな資金の流れが新しい日本を創る(『月刊資本市場』2001年10月号より)

           25 EOA Proposal to Develop an ISO Business Conduct Management System Standard

           26 A Guidance Document for the Implementation of the Ethics Compliance Standard 2000 (ECS2000 v1.2)

      27 SA8000とは
 
           28 AA2000とは

           29 企業のステイクホールダー・モデルに関する国際合意