項        目 内               容 備考
II























(2) 表示の適正化

 ア 食品衛生法による表示の適正化


[1] 表示の基準の見直しにあたり,広く国民等からの意見の募集や食品衛生調査会表示特別部会における関係団体等からの意見陳述を行い,審議に反映させる。


新規
[2] 諸外国の食品等に係る表示制度等についての実態調査を行い,表示の基準の国際的な整合性を図る。
新規
[3] 表示の基準の特例として認められている製造所固有記号の届先の見直し,様式の整備等の改善を行ったが,今後とも必要に応じ,食品衛生法による食品等の表示の適正化を推進する。  
[4] 食品添加物については,原則として,全ての食品添加物について物質名等を表示することとしており,表示制度についての周知を図る。  
[5] 食品の日付表示については,製造・加工技術の進歩等を踏まえ,製造年月日表示に代えて期限表示が導入されたが,今後とも,制度の周知徹底を図るとともに,製造業者等に対して適切な表示についての指導を行う。