項        目 内               容 備考
I

















3 消費者信用 [1] 多重債務者問題への対応を含めた適正な与信システムの確立の観点から,「個人信用情報保護・利用の在り方に関する懇談会」(大蔵省・通産省の共同の懇談会)において個人信用情報の利用と消費者のプライバシー保護の在り方について検討を行い,本年6月に報告書をとりまとめたところ。上記報告を踏まえ,法的措置及び民間の自主ルールによる重層的な制度整備について今後の対応を検討する。 拡充