項        目 内               容 備考
III













(2) 流通・取引慣行に関する独占禁止法ガイドライン

[1] 独占禁止法違反行為の未然防止を図るため,流通・取引慣行問題に関する独占禁止法の事前相談制度に基づき,個別の相談に応じる。

 
[2] 広くガイドラインの周知徹底に努める。  
[3] ガイドラインに示した考え方に従い,独占禁止法を適正に運用し,違反行為が認められた場合には厳正に対処する。