項        目 内               容 備考

VII















2 製品販売後のサービス体制の適正化 [1] 産業構造審議会中間答申「耐久消費財の品質保証のあり方について」を踏まえて,アフターサービス体制の適正化を推進する。
[2] 家電製品の補修用性能部品の保有期間に関する指導の徹底を図るとともに,対象品目の拡大及び製品ライフサイクルの長期化傾向に対応した部品保有期間の見直し等,制度の充実について検討を行う。