項        目 内               容 備考
II

(II)









3 旅行及び運送契約等 [1] 日本外航客船協会等を通じ,旅客運送約款の適正な運用を指導していく。
[2] 航空貨物運送協会等を通じ,国際宅配便のモデル約款の適正な運用を指導していく。
[3] 旅行業者の登録情報の電算化を行い,登録・更新時に得られる旅行業者の財務状況,旅行業務取扱主任者の数等の登録情報を有効に活用することにより,トラブル発生防止等旅行業者に対する業務適正化についての指導を行う。
[4] 近年の引越運送に係る消費者トラブルの多発にかんがみ,引越運送に係る消費者取引の適正化を図るため,見積書の統一化など消費者保護対策を具体的に検討し,所要の措置を講ずる。 新規