項        目 内               容 備考
I
















2 総合的な消費者被害防止・救済策の推進

(1) 製造物責任法の周知徹底等




[1] 製造物責任制度本来の趣旨が実現され定着していくようその内容の周知徹底に努める。さらに,消費者・事業者等の同法の趣旨,内容等についての疑問点に関し検討分析を加え,これを踏まえ啓発資料を作成する。



経消一
[2] 事業者において消費者の立場に立った製品関連事故防止対策として講じた取組事例等を収集し,事例集を作成する。また,製品の取扱説明書等製品安全の在り方に関するシンポジウムの開催等を行う。 新規

経消一