(II)具体的取引の適正化
項        目 内               容 備考

II
(II)








1 訪問販売等

[1] 「訪問販売等に関する法律」の厳正な運用を行うべく,引き続き,本法の施行を担当する都道府県等の職員を対象に研修を行い,同法の積極的かつ効率的な運用を図る。

 

[2] 引き続き,(社)日本通信販売協会の体制の充実を図るとともに,業界の取引適正化のための努力を促進する。

 
[3] 訪問販売に係るいわゆる悪質商法による被害を防止するため,全国に訪問販売モニターを配置するとともに,情報ネットワーク作りを行う。  

[4] 資格講座を中心とした電話勧誘取引による被害の急増及び連鎖販売取引による被害の多発にかんがみ,消費者をめぐる取引の適正化を図るため,電話勧誘等による販売及び連鎖販売取引の適正化について訪問販売法等の改正も含めた検討を行い,所要の措置を講ずる。

新規
[5] 「訪問販売等に関する法律」その他関係法令に基づき,連鎖販売類似取引に関し法律の遵守につき指導するなど,法の厳正な運用に努め,消費者利益の保護を図る。