項        目 内               容 備考

II
(III)










(3) 再販売価格維持制度

[1] 再販適用除外制度の見直しの結果,現在指定されている品目の概ね半数について,原則として平成5年4月1日に指定を取り消すとともに,今回指定取消しの対象とならなかった品目についても,平成10年末までにすべての品目の取り消しを図ることとしている。

 
[2] 再販適用除外が認められる著作物の範囲については,幅広い角度から総合的な検討を行い,平成10年末までに著作物の範囲の限定・明確化を図る。