施  策  項  目 第26回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成5年12月以降6年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(4年12月2日以降現在まで)

2. 不当景品類及び不当表示防止法(景品類関係)

(1) 不当景品類の排除命令





[1] 引き続き,不当景品類及び不当表示防止法違反事件に対する厳正な対応に努める。




[1] 引き続き,不当景品類及び不当表示防止法違反事件に対する厳正な対応に努める。




[1] 不当景品類及び不当表示防止法違反行為に対する措置を行った。
(4年12月~5年7月末)
申告等受理件数
498件
排除命令件数
2件
警告等件数
229件
○排除命令事件
  ・ガソリン販売業者による過大な景品類(グアム島旅行等)の提供(1件)
  ・プレハブ住宅建築業者による過大な景品類(家具セット)の提供(1件)
○主要な警告
  ・石油元売業者による過大な景品類(オリジナル傘等)の提供
  ・パン製造販売業者による過大な景品類(液晶テレビ等)の提供
  ・酒類小売業者による過大な景品類(韓国旅行)の提供
  ・電気通信事業者による過大な景品類(銘茶セット等)の提供