施  策  項  目 第26回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成5年12月以降6年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(4年12月2日以降現在まで)
(2) 消費者包装の適正化 [1] 引き続き,包装適正化ガイドラインの活用,政府広報,キャンペーン事業等を通じ,事業者,消費者に向けた包装適正化策を総合的に推進する。 [1] 引き続き,包装適正化ガイドラインの活用,政府広報,キャンペーン事業等を通じ,事業者,消費者に向けた包装適正化策を総合的に推進する。 [1] 消費者に対する包装適正化啓発と協力を促すため,平成5年10月,消費者啓発テレビ番組を放映。
 また,平成5年11月,包装適正化のためのキャンペーン事業(フォーラム,街頭キャンペーン等)を開催。
[2] 公正競争規約については,引き続き,必要に応じて過大包装に関する基準を設定するという方針の下に適切な指導を行う。 [2] 公正競争規約については,引き続き,必要に応じて過大包装に関する基準を設定するという方針の下に適切な指導を行う。 [2] 新たに認定した鳥取県,秋田県における食肉の表示に関する公正競争規約において,過大包装に関する基準を設定した。