施  策  項  目 第26回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成5年12月以降6年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(4年12月2日以降現在まで)
(2) 正確計量の確保 [1] 新計量法の施行に際し,改正内容について周知徹底を図るとともに,容器包装商品の正味量表記の強制についてその遵守状況の監視を全国的(都道府県及び特定市)に行うこととしている。 [1] 引き続き,容器包装商品の正味量表記の強制について,その遵守状況の監視を全国的(都道府県及び特定市)に行うこととしている。
 また,正味量表記商品の追加等の改正内容について,計量法の平成5年秋の施行へ向け,政省令の改正作業を行う。
[1] 正味量表記商品の追加等を改正内容とした「特定商品の販売に係る計量に関する政令」を公布した。
 また,容器包装商品の正味量表記の強制について,その遵守状況の監視を全国的(都道府県及び特定市)に実施した。
[2] 「計量販売促進標準マニュアル」の試行を引き続き実施する。 [2] 「計量販売促進標準マニュアル」の試行を引き続き実施する。 [2] 「計量販売促進標準マニュアル」の試行を実施した。