施  策  項  目 第26回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成5年12月以降6年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(4年12月2日以降現在まで)

I. 消費者安全の徹底

1. 総合的な消費者被害防止・救済策の推進

(1) 民事責任ルールの転換等






[1] 製造物責任制度をはじめとした総合的な消費者被害防止・救済制度の確立のため,消費者行政関係省庁において行われた検討の成果や,これらの成果を踏まえ経済社会の発展に即応した消費者の保護に関する総合的な方策を策定する視点から検討を行って内閣総理大臣に提出された国民生活審議会意見を踏まえ,関係省庁間で調整を行い,その法制化を含め,所要の措置について早急に具体化を図る。