施  策  項  目 第24回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成3年12月以降4年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(2年12月4日以降現在まで)
4. その他 [1] 引き続き消費者意見の積極的収集とその政府施策への効果的反映を推進するため,これまで開催してきた主要中央消費者組織との懇談会の枠組みをこえ,地方の消費者組織との懇談会を開催して地域特性に根ざした多様な消費者意見の吸収等を図る。 [1] 消費者意見の積極的収集とその政府施策への効果的反映を推進するため,これまで開催してきた主要中央消費者組織との懇談会の枠組みをこえ,地方の消費者組織との懇談会を開催して地域特性に根ざした多様な消費者意見の吸収等を図る。 [1] 沖縄県,愛知県、新潟県において当庁と県内の消費者団体との懇談会を開催し,意見及び情報の交換等を実施した。
[2] 経済社会のグローバル化に対応して海外の消費者組織の活動内容等に関する情報収集等を図る。 [2] 経済社会のグローバル化に対応して海外の消費者組織の活動内容等に関する情報収集等を図る。 [2] 同左の施策を着実に実施した。
[3] 高齢者等の交通弱者をはじめ交通機関の利用者の視点に立脚し、多様な利用者ニーズに対応した交通システムを構築するため,交通機関等の現状及び利用者の意向を踏まえた施策の推進を図る。