施  策  項  目 第24回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成3年12月以降4年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(2年12月4日以降現在まで)
(2) 流通・取引慣行に関する独占禁止法ガイドライン [1] ガイドラインの作成を機に,違反行為の未然防止を図るため,流通・取引慣行問題に関する独占禁止法の事前相談制度に基づき,個別の相談に応じる。

[1] 流通・取引慣行等に関し,独占禁止法の運用についての考え方をできる限り具体的,かつ,分かりやすい形で示すため,次の点についてのガイドラインを作成・公表する。

[ア] 消費財の流通分野における取引

[イ] 事業者間の継続的取引

[ウ] 輸入総代理店契約等

[1] 流通・取引慣行等に関し,独占禁止法の運用についての考え方をできる限り具体的,かつ,明確に示すため,3年7月11日に流通・取引慣行に関する独占禁止法上の指針(ガイドライン)を作成・公表した。

[ア] 第1部事業者間取引の継続性・排他性に関する独占禁止法上の指針

[イ] 第2部流通分野における取引に関する独占禁止法上の指針

[ウ] 第3部総代理店に関する独占禁止法上の指針

[2] ガイドラインの周知徹底に努めるとともに,ガイドラインに示した考え方に従い,独占禁止法の運用を厳正に行う。 [2] ガイドラインに基づいて,独占禁止法の運用を厳正に行う。 [2] 流通・取引慣行問題に関する独占禁止法の事前相談制度を設置し,違反行為の未然防止に努めた。