施  策  項  目 第24回消費者保護会議決定の内容 参            考
当面(平成3年12月以降4年度中)
講ずることとしたい措置
前回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(2年12月4日以降現在まで)
(2) 広告の適正化 [1] 引き続き,公益法人等における倫理綱領の制定・遵守,事前審査の充実等の指導を通じて,不正不当表示の防止を図り,広告の適正化を推進する。 [1] 引き続き,44年11月に定めた基本方針(「不正,不当表示の防止体制について」)に従い,監視を行う。 [1] 公益法人等における倫理綱領の制定・遵守,事前審査のさらなる指導を通じて,不正不当表示の防止を図り,広告の適正化を推進した。
[2] 民間広告自主規制機関に対し

[i] 公益法人等を通じて広告表現に対する苦情の受付,処理状況につき,適宜報告等を受けることにより,広告の適正化を推進する。


[ii] 広告表現に対する審査及び指導引き続き公益法人等を通じて,広告表現に対する事前の審査をさらに充実させることなどの指導を行うことにより,広告の適正化を推進する。

[iii] 引き続き,公益法人等を通じて,倫理綱領等の自主規制基準の制定及び遵守の充実を積極的に推進するよう指導する。
[2] 民間広告自主規制機関に対し

[i] 広告表現に対する苦情の受付,処理





[ii] 広告表現に対する審査及び指導






[iii] 広告表示に関する基準の作成等の事業を積極的に推進するよう指導を行う。
[2] 同左の施策を着実に推進した。

[i] 公益法人等を通じて広告表現に対する苦情の受付,処理状況につき,適宜報告等を受けることにより,広告の適正化を推進する。

[ii] 広告表現に対する審査及び指導引き続き公益法人等を通じて,広告表現に対する事前の審査をさらに充実させることなどの指導を行うことにより,広告の適正化を推進した。

[iii] 引き続き,公益法人等を通じて,倫理綱領等の自主規制基準の制定及び遵守の充実を積極的に推進するよう指導する。