IV. 公正自由な競争の確保
第17回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(59年11月20日以降現在まで)
当面(60年11月以降61年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目 事      項

2. 不当景品類及び不当表示防止法(景品類関係)

(1) 不当景品類排除命令






[1] 不当景品類及び不当表示防止違反行為の厳正な取締りに努める。






[1] 不当景品類及び不当表示防止法違反行為の取締りを行った。
 (59年12月~60年7月末)

受理件数
1,406件
排除命令件数
8件
警告件数
284件

 ※排除命令の内訳
   新聞販売業者による不当な景品付販売

 ※主要な警告

  • レジャークラブ業者による過大な景品類(アメリカ西海岸等招待)の提供
  • 印画紙の販売業者らによる過大な景品類(沖縄旅行招待)の提供
  • 自動車用品販売業者による過大な景品類(ビデオ,ステレオ)の提供
  • プレハブ販売業者による過大な景品類(テレビ等)の提供

 などの事例がある。






[1] 不当景品類及び不当表示防止違反行為の厳正な取締りに努める。