IV. 公正自由な競争の確保
第17回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(59年11月20日以降現在まで)
当面(60年11月以降61年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目 事      項
(2) 再販売価格維持制度 [1] 指定商品を対象とする再販制度の弊害規制に努める。

[1] 引き続き,指定商品を対象とする再販制度の弊害規制に努めた。
 再販契約を実施中の商品数は,次のとおりである。
 (昭和59年12月末現在)

化粧品
1,600商品
医薬品
201商品
[1] 引き続き,指定商品を対象とする再販制度の弊害規制に努める。

[2] レコード業界における再販制度の運用状況の監視に努める。

[2] 引き続き,レコード業界における再販制度の運用状況につき監視を行った。 [2] 引き続き,レコード業界における再販制度の運用状況の監視に努める。
[3] 出版業界における再販制度の運用状況の監視に努める。 [3] 引き続き,新再販契約移行後の実施状況の監視に努めた。
 出版業界に対し,再販本と非再販本の区別を明確化するための自主基準を設定させ,非再販本販売フェアの開催を指導した。
[3] 引き続き,新再販契約移行後の実施状況の監視に努める。