III. 契約の適正化
第17回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(59年11月20日以降現在まで)
当面(60年11月以降61年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目 事      項
4. 約款取引の適正化 [1] 必要に応じ,現行の各種標準約款(モデル約款)等については,見直し等を含め関係省庁において指導を行う。 [1][ア] 宅配便に係る標準約款については,標準宅配便運送約款を60年9月に制定した。(11月20日から実施予定。)
 また,引越輸送,トランクルーム及び宿泊業に係る標準(モデル)約款については見直しが行われている。
[1][ア] 必要に応じ,原稿の各種標準約款(モデル約款)等については,関係省庁において見直し等を行うとともに約款の適正化について指導を行う。
  [イ] 第10次国民生活審議会消費者政策部会において,専門委員会として約款適正化委員会を設置し,豊田商事等の商取引の約款上の問題点について審議を行っている。 [イ] 第10次国民生活審議会消費者政策部会約款適正化委員会において,豊田商事等の商取引の約款上の問題点について審議を行う。