II. 計量・規格・表示の適正化
第17回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(59年11月20日以降現在まで)
当面(60年11月以降61年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目 事      項
(5) 国際規格への協力 [1] 合板フローリング等に関するISO規格及び諸外国の林産物規格等について,委員会を設け調査検討を行う。 [1] 積層広葉樹フローリングのアメリカ全国規格,機械的に応力等級区分されたオーストラリアの製材規格,パーテイクルホードと合板からのホルムアルデヒド放散に関する測定法等,ユリア樹脂で接着した木質材料から放散するホルムアルデヒドの定量法について調査検討を行った。 [1] 引き続き,合板フローリング等に関するISO規格及び諸外国の林産物規格等について,委員会を設け調査検討を行う。