II. 計量・規格・表示の適正化
第16回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(58年11月8日以降現在まで)
当面(59年11月以降60年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目 事     項
(2) 優良住宅部品認定制度 [1] 高品質な住宅部品の一層の普及を図るため,優良住宅部品認定規程に基づき,従来の27品目,1,185タイプに加えて新たに内装システム,錠前等の認定を行う。

[1] 新たに,住宅の防災・防犯,通話等の住宅内の情報を管理するシステムである住宅情報システム(72タイプ)及びRC造等の集合住宅の内部空間を効率的かつ適切に構成できる内装の部品群である内装システム(34タイプ)の認定を行った。
   また,従来の給水システムを給水システムと給水タンクに分け,20品目について443タイプの認定を行った。
   この結果,認定品目及びタイプは10月末時点で合計31品目1.417タイプとなっている。

[1] 高品質な住宅部品の一層の普及を図るため,優良住宅部品認定規程に基づき従来の31品目1.417タイプに加え,新たに錠前,階段ユニット等の認定を行う。