第15回消費者保護会議決定の内容
決定後現在までに講じた措置
(57年11月12日以降現在まで)
当面(58年11月以降59年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目
事     項
2. 消費者保護施策の機動的推進体制の整備 [1] 突発的に生ずる消費者問題に迅速に対処するとともに消費者保護施策の機動的推進体制の強化を図る。 [1] いわゆる「健康食品」について,消費者保護の見地から,原料,成分,製造方法,有害物質含有の有無,表示・広告の内容等の実態を明らかにするため,関係省庁と協力しつつ,「健康食品の販売等に関する総合実態調査」を行っている。 [1] 引き続き,突発的に生ずる消費者問題に迅速に対処するとともに消費者保護施策の機動的推進体制の強化を図る。
  [2] 東北地方を中心に発生した無限連鎖講の拡大を防止するため,都道府県,政令指定都市に対して,無限連鎖講の防止に関する啓発を推進するよう依頼した(58年6月)。