第14回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置
(56年10月30日以降現在まで)
当面(57年11月以降58年度中)
講ずることとしたい措置
施策項目 事       項
(3) 保 険 [1] 新しい生命保険募集代理店制度の適正な運用について指導する。 [1] 新しい生命保険募集代理店制度により,販売方法の多様化を図るとともに,生命保険会社より新設代理店の四半期報告を徴求するなど本制度の適正な運用を指導している。 [1] 生命保険募集代理店を含む販売チャネルの適正な運用を引き続き指導する。
[2] 保険約款の平明化実施未了の既存商品についてできるだけ早期に平明化するよう指導する。 [2] 保険約款の平明化が実施未了の既存商品については,引き続き平明化の促進を図るよう指導している。
  また,新種商品については平明化するよう強く指導している。
[2] 保険約款の平明化を引き続き,推進するよう指導するとともに,約款内容の適正化を図るよう指導する。