第13回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置

(55年11月14日以降現在まで)
当面(56年10月以降57年度中)

講ずることとしたい措置
施策項目 事      項
(2) 優良住宅部品認定制度 [1] 住生活水準の向上を図るため、優良住宅部品認定規程に基づき、アルミサッシ、衛生設備器具等の認定を行うとともに、新たに、ガス警報システム等の認定を行う。 [1] 太陽熱利用給油システム、ガス警報システム、洗面化粧ユニット等、18品目について認定を行うとともに普及のための必要な措置を講じた。 [1] 高品質な住宅部品の一般普及を図るため、優良住宅部品認定規程に基づき、従来の25品目に加えて、新たに断熱型サッシ、多機能便器、床暖房パネルユニット等の認定を行う。