第13回消費者保護会議決定の内容 決定後現在までに講じた措置

(55年11月14日以降現在まで)
当面(56年10月以降57年度中)

講ずることとしたい措置
施策項目 事      項

(2) 表示の適正化

ア 食品衛生法による表示の適正化

[1] 表示の基準の特例として認められている製造所固有の記号について改善する。 [1] 表示の基準の特例として認められている製造所固有の記号の改善について検討を行った。 [1] 表示の基準の特例として認められている製造所固有の記号について改善する。
  [2] 56年6月10日に、食品衛生法施行規則の一部を改正し、品質保持剤として使用されるプロピレングリコールを表示が必要な食品添加物に加えた。 [2] 食品に含まれる添加物の表示について統合的な検討に着手する。