I. 危害の防止
施策項目 第12回消費者保護会議決定の
内容
決定後現在までに講じた措置
(54年11月20日以降現在まで)
当面講ずることとしたい措置
(55年11月以降56年度中)
(6) 微量重金属の規制 [1] 水銀等汚染対策推進会議の決定に従い、魚介類の汚染について、特定の水域における調査を実施し、必要に応じて漁獲の自主規制等を指導する。 [1] 水銀等汚染対策指針会議の決定に従い、魚介類の汚染について、特定の水域における調査を実施し、必要に応じて漁獲の自主規制等を指導した。 [1] 水銀等汚染対策推進会議の決定に従い、魚介類の汚染について、特定の水域における調査を実施し、必要に応じて漁獲の自主規制等を指導する。
  [2] 食品含有微量重金属調査を実施した(カドミウム、亜鉛、ヒ素、鉛、セレン、マンガン、銅、錫) [2] 引き続き、56年度においては銅、錫についての食品含有微量重金属の全国実態調査を行う。