施策項目 第10回消費者保護会議決定 決定後現在までに講じた措置 当面(53年11月以降54年度中)
講ずべき措置
当面(52年10月28日以降53年度中)講ず
べきとされた措置
(2) 優良住宅部品認定制度 [1] 住生活水準の向上を図るため,優良住宅部品認定規程に基づき,52年度は引続き浴そう等の認定を行うとともに,新たに暖房システム,節水便器等の認定を行う。 [1] 52年11月12日にキッチンユニット,給湯器ユニット,手すりユニット,防音サッシについて52年12月15日に暖房システムについて,53年3月31日に浴そう,洗面化粧台,暖房システム,アルミサッシ等15品目について,53年8月1日に節水型便器,給湯器ユニット,換気システム,手すりユニットについて認定するとともに,普及のための必要な措置を講じた。 [1] 住生活水準の向上を図るため,優良住宅部品認定規程に基づき,54年度は引続き浴室ユニット等の認定を行う。