施策項目 第7回 消費者保護会議決定 決定後現在までに講じた措置 当面(50年11月以降51年度中)
講ずべき措置
当面(49年10月8日以降50年度中)講ず
べきとされた措置
4. 消費生活侵害事犯の取締りの強化 [1] 消費者に危害を及ぼし,又は不利益を与える悪質な事犯の取締りを強化する。 [1] 事犯別検挙数
 昭和49年及び昭和50年上半期において,消費者を対象とする次の事犯を検挙した。
(1) 昭和49年
ア. 健康侵害事犯 8,753件
イ. 金融関係事犯 703件
ウ. 不動産関係事犯 1,199件

  
(2) 昭和50年(上半期)
ア. 健康侵害事犯 4,679件
イ. 金融関係事犯 430件
ウ. 不動産関係事犯 807件

  
を検挙した。
[1] 消費者に危害を及ぼし,又は不利益を与える悪質な事犯の取締りを強化する。