施策項目 第7回 消費者保護会議決定 決定後現在までに講じた措置 当面(50年11月以降51年度中)
講ずべき措置
当面(49年10月8日以降50年度中)講ず
べきとされた措置
(2) 副作用の安全対策

[1] 引き続き種痘の弱毒化ワクチンの早期実現を図るため,弱毒ワクチニアウイルスによる痘そうワクチンに関する研究を継続する。

[1] 弱毒痘そうワクチンの試作,実用化の研究を行い,その成果に基づく弱毒痘そうワクチン実用のための基準作成に着手した。また更に改良すべく研究を実施中である。

[1] 弱毒痘そうワクチンの研究成果に基づき,当該新ワクチンの実用化をはかる。