施策項目 第6回 消費者保護会議決定 決定後現在までに講じた措置 当面(49年10月以降50年度中)
講ずべき措置
当面(48年10月9日以降49年度中)講ず
べきとされた措置
4. 消費者信用保護

[1] 総合的な消費者信用保護法制の検討

[イ] 欧米における消費者信用法制の調査研究
 昨年に引き続き欧米における消費者信用保護法制についての調査研究を行う。

[ロ] 消費者信用保護法制の検討
 消費者信用に関し,消費者保護を図るための総合的な立法措置の調査・研究を行う。

[1][i] 我が国における消費者信用について,消費者保護の観点からの総合的な法規制を検討する際の参考とするため,米国をはじめとする先進諸外国の消費者・信用法制についての調査研究を行った。

[1][i] 引き続き[イ] 欧米における消費信用法制の調査研究 [ロ] 消費者信用保護法制の検討を行い,総合的な信用保護法制の検討を進める。

[ii] 銀行協会に設置された,個人信用情報センターに対し,データの使用方法の規制,本人への通知,本人からの不服申立等必要な指導を行った。

 
  [ii] 情報化および情報産業のあり方との関連において,プライバシーの保護を徹底する見地から,個人データ使用範囲の限定,個人データの閲覧や訂正請求等に関する所要の規制を検討する。