施策項目 第6回 消費者保護会議決定 決定後現在までに講じた措置 当面(49年10月以降50年度中)
講ずべき措置
当面(48年10月9日以降49年度中)講ず
べきとされた措置

4. サービス

(1) ホテル・旅館



[1] ホテル旅館等宿泊施設における料金別表示及び格付けの検討を行う。


[1] ホテル,旅館等における料金別表示については,(社)国際観光旅館連盟に対し料金制度の検討を求め,料金制度全般について検討を進めている。
 また,ホテル,旅館等の格付けを直ちに行うことは困難であるが,宿泊施設に関してトラブルが生ずるのは,宿泊条件について利用者が事前に十分な情報を得ていないためであるので,これらのトラブルを防ぐためには,どのような情報が必要であり,またその情報がどのようにして与えられるのがよいか等広く宿泊施設に関する情報の提供について検討を行っている。とくに現在開発を進めている観光情報システムが,この問題の解決に果たすべき役割について検討を始めた。


[1] 左の検討を俟って,必要な措置を講ずる。