施策項目 第5回消費者保護会議の決定 決定後現在までに講じた措置 当面講ずべき措置
(現在以降昭和49年度中)
当面講ずべき措置
(47年10月24日以降48年度中)
(2) 理美容、飲食店等 [1] 理容、美容、クリーニング等におけるサービスについて、それらの規格化と料金体系を整備するとともに店頭における表示を実施させるよう検討を行なう。 [1] 検討中である。 [1] ひきつづき検討する。