施策項目 第5回消費者保護会議の決定 決定後現在までに講じた措置 当面講ずべき措置
(現在以降昭和49年度中)
当面講ずべき措置
(47年10月24日以降48年度中)
(11) その他    

[1] 洗剤の安全性の確認と使用の適正化を図るため年次計画により各種洗剤の毒性試験、果実・野菜等の細菌等の附着状況および洗剤の洗じょう効果の調査等を行なう。

[2] 米麦加工食品の安全性に対する消費者の関心に応え、米麦加工食品の製造工程、原料、副資材、食品添加物、包装容器等の実態を調査し、それに基づいて手引書を作成するとともに、製造業者の指導を行う。