施策項目 第4回消費者保護会議の決定 決定後現在までに講じた措置 当面講ずべき措置
(現在以降昭和48年度中)
当面講ずべき措置
(46年10月12日以降47年度中)
3 日本消費者協会 [1] 比較テスト(簡易テストを含む。)の対象商品・点数を大幅に増大し、消費者の商品選択のため有益な情報提供に努める。 [1] 46年度には、カラーテレビ等14品目の比較テスト、卵ゆで器等の簡易テストを実施し、その結果を月刊消費者を通じ、消費者に商品選択のための情報として提供した。 [1] 日本消費者協会の事業に対する助成を拡充し、比較テスト(簡易テストを含む。)のテスト項目の拡充、対象商品・点数の大幅拡大により、消費者の商品選択のためより一層有益な情報を提供するよう努めるとともに一般消費者からの苦情処理を行なう。