施策項目 第4回消費者保護会議の決定 決定後現在までに講じた措置 当面講ずべき措置
(現在以降昭和48年度中)
当面講ずべき措置
(46年10月12日以降47年度中)

5 単位価格表示の推進

   

[1] 消費者の合理的な商品選択に資するため、単位価格表示の実践的実施、調査等を行なうとともに、その普及推進を図る。
(将来の措置方針 49年度以降)
要すれば、単位価格表示の制度化を行なう。