施策項目 第4回消費者保護会議の決定 決定後現在までに講じた措置 当面講ずべき措置
(現在以降昭和48年度中)
当面講ずべき措置
(46年10月12日以降47年度中)

(3) 監視体制等

 

[1] 医薬品モニターを設置し、消費者の意見の反映を図るとともに、要指示薬の販売規制等の監視に資する。 [1] 全国の主要7業界団体に、消費者共済窓口を設置するよう指導し、各都道府県単位の業界団体にも同様の指導をするよう、各都道府県知事あて通知した(47年1月)。 [1] 各業界団体の苦情処理窓口の設置状況を見守りながら、適切な措置を講ずる。