施策項目  第3回消費者保護会議の決定
決定後現在までに
講じた措置
  当面講ずべき措置
(現在以降昭和47年度中)
将来の措置方針
(昭和48年度以降)
当面講ずべき措置
(現在以降昭和46年度中)
将来の措置方針
(昭和47年度以降)
3 旅行取引きの適正化     [1] 旅行あっ旋業法を改正し(旅行業法と改題)、旅行業約款の認可制、取引態様の明示、取引条件の説明、契約内容のうち重要な事項を記載した書面の交付、旅行業務取扱主任者の選任等取引の適正化のための規定を設け旅行者の保護を図った。  

[1] 旅行業法にもとづき、旅行業約款の認可、取引準則の作成、旅行業務取扱主任者の選任等を行なう。