施策項目  第3回消費者保護会議の決定
決定後現在までに
講じた措置
  当面講ずべき措置
(現在以降昭和47年度中)
将来の措置方針
(昭和48年度以降)
当面講ずべき措置
(現在以降昭和46年度中)
将来の措置方針
(昭和47年度以降)

4 虚偽、誇大な表示の取締り

(1) 不当景品類および不当表示防止法

ア 排除命令












[1] 事務の増大に対処するため事務処理体制の充実および手続の促進を図る。
 










[1] 景表法関係の事務を担当する人員を46年度に4名増加した(本局景表課2名、地方事務所2名)。
 排除命令件数45年度33件