消費者の窓
認定申請に関する公告及び縦覧等について

1.適格消費者団体の認定の申請、有効期間の更新の申請、合併の認可の申請又は事業の譲渡の認可の申請があった場合には、内閣総理大臣(消費者庁)は、
(1)その旨、
(2)申請団体の名称及び住所並びに代表者の氏名、
(3)差止請求関係業務を行おうとする事務所の所在地、
(4)縦覧書類の縦覧の期間、
(5)縦覧書類の縦覧の場所

を、消費者庁の掲示板(東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー5階)に掲示する方法及び消費者庁のホームページに掲載する方法によって公告します(法第十五条第一項、施行規則第九条)。

公衆の縦覧に供すべき書類(縦覧書類)には、以下のものが該当します(法第十五条第一項)。

  • 定款又は寄附行為
  • 不特定かつ多数の消費者の利益の擁護を図るための活動を相当期間にわたり継続して適正に行っていることを証する書類
  • 差止請求関係業務に関する業務計画書
  • 差止請求関係業務を適正に遂行するための体制が整備されていることを証する書類
  • 業務規程
  • 役員、職員及び専門委員に関する氏名、役職及び職業を記載した書類
  • 申請団体の社員について、その数及び個人又は法人その他の団体の別(社員が法人その他の団体である場合にあっては、その構成員の数を含む。)を記載した書類
  • 最近の事業年度における財産目録、貸借対照表、収支計算書その他の経理的基礎を有することを証する書類
  • 差止請求関係業務以外の業務を行う場合には、その業務の種類及び概要を記載した書類


2.縦覧書類に記載された内容等についてお気づきの点がありましたら、以下の方法にて情報をお寄せ下さい。記載内容を確認するためにご連絡させて頂く場合があります。お寄せいただいた情報について、調査結果について個別の回答は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

【FAXによる場合】
お気づきの点と住所・氏名・電話番号等の連絡先を記載の上、03-3507-9283まで送信ください。

【郵送による場合】
お気づきの点と住所・氏名・電話番号等の連絡先を記載の上、以下の住所までご送付ください。
〒100-6178 千代田区永田町2-11-1
消費者庁企画課